アジア旅行記ロゴ
       
トップページへ  

香港

初めての香港へは、バスで国境を渡りました。

無事、香港入国。友人に紹介してもらった尖沙咀にある宿を目指しました。
ホテルではなく、日本でいうところの民宿のようなところ。

共同のトイレにお風呂。宿のトイレ兼シャワー
一応、部屋にもついてますが、一帖ほどのところにトイレとシャワーが付いているだけ。
入り口を入ったところでオーナー家族が食事してます(笑)冷蔵庫もここのを使ってとのこと。

日本では味わえないことなので、そのチープさがとっても面白かったです。

香港でもビクトリアピークや植物園、一通りの観光して、学校を終えた友人と合流しました。ほっと、一安心。

で、帰りは電車で国境に行き、人民に混じり順番を争って猛ダッシュ!

深センから電車に乗り、数時間かけて広州に戻りました。
電車は中国人しか乗っていない硬座だったので、私達は香港人もしくは南方の中国人に間違われました。
向かいに座っていたお兄さんに中国語を教えてもらいながら、和気あいあいと数時間すごしました。

それから数年経って、再び香港を訪れたときも、同じ宿に泊まりました。

次に訪れたときは、高級ホテルに泊まってみました。やっぱりホテルのほうが快適ですね (^_^)

香港は好きな国のひとつです。

街中のモスク
ビルの間にモスクがあります。
そこだけ、国が違うみたい。

香港は、本当に多国籍でした。

意外に公園や緑が多くて、騒がしい街ですが癒される空間もたくさんあります。


 次へ   中国へ
    
中国へ

台湾へ

タイへ

マレーシアへ
シンガポールへ
ベトナムへ
韓国へ
グァムへ
   
お花